2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« チョイと「八尾おわら風の盆」篇 | トップページ | 今年もよろしくお願い致します »

2014年12月30日 (火)

「ゆく年くる年」はJR富山駅から生中継

全国から年越しの様子を生中継するNHKの恒例番組『ゆく年くる年』で、今年は来年3月14日に北陸新幹線開業を控えた「JR富山駅」が紹介されます。全国の皆さん、ぜひ見て下さいね。(o^-^o)

今年の番組テーマーは「平和への祈り 光ほのかに」・・・長崎市の平和公園と土砂や噴火による被害を受けた長野と広島も中継されます。番組の放送時間は31日の午後11時45分から1日午前0時15分です。ただ大雪で生中継できないで番組変更になりましたら・・・ごめんなさいね。(u_u。)


全国の皆さん、県都の新しい玄関口として整備が進むJR富山駅をご覧くださいね。開業まで2カ月ほど前で、これで間に合うのと思われるでしょうね。でも心配はいらないと思います
富山市は新幹線で大きく変わり始めています。そして若しかしたら将来は関東圏だと言うかも知れないですよ

014_1280x946

« チョイと「八尾おわら風の盆」篇 | トップページ | 今年もよろしくお願い致します »

北陸新幹線」カテゴリの記事

コメント

そうですか、それはみなくちゃ^^/です。
年越し、風雪が強まりそうです。お気をつけください。
良いお歳を!

こんにちは。

ゆくとし来る年、きっと見ますよ。

いよいよ東京から新幹線がやってきますねぇ。
遅かれ早かれというより、おそらく数年のうちには
富山県は、(呉西の一部を除いて)完全に首都経済圏の一部に
組み込まれるでしょうね。

そのうち、リニアも名古屋まで来て、いっそう関西圏は地盤
沈下するのでしょう。そのころは私は、第一線を退いてるだろうから
あまり関係ないけどね

キハ58さん
是非、ご覧下さいませ。この私ですら分かっていないことがあります。
現在の富山駅は仮駅舎から構内に入るようになっていますが、若しかしますと新幹線用の駅が完成したあとも仮駅舎を残して、当分の間は新幹線の入口と在来線の入口を分けて運営して行くように感じます。そうしないと今から仮駅舎を壊す工事だけでも・・・開業日に間に合わないでしょうね

なかっちょさん、是非ご覧下さい。
富山のテレビでは近頃、埼玉の川越や群馬の高崎の観光番組を良くやっていますよ。気象庁が新潟県を北陸に含めていることに対して新潟県民は納得がいかないようで、「新潟は関東です。」と真剣に答えられますが、富山市も3年ほどで同じではないでしょうか

ここが金沢市や富山県の西部地区の人達との思いや、考え方、歴史の違いだと考えます。富山県は今以上に2分されるかも知れないですね
昔から続く関西との関わりも強く、消えてしまうことは考えられないですからね

年越しは大雪との予報、テレビの放送も大変ですよね。
駅の工事もで遅れないといいですね。

しゅうちゃんさん
富山の大雪はどうやら元旦が最も激しいようですが、それも午後からとなりそうです。31日は曇りの予報にはなっておりますが、気温も5℃を下回ることもなさそうですので雪に変ることはなさそうです。どうやらお陰様で年越し花火もですが、ゆく年くる年も無事に生中継がありそうですので是非、ご覧になって下さい

行く年来る年はチェックしてみようと思います。
正月から天気は大荒れみたいですけど、どうなることやら。
せっかく家の周りの雪もなくなりつつあるのに、また雪かきしないといけないのは萎えます。

おっぺらさん
テレビを是非見て下さいね。先ほど富山駅におりましたが、生中継の様子は感じられませんでしたよ。駅の中からかも知れないですね。

日本海側に10年に一度の大雪と言っておりましたのが、ここに来てトーンダウンしたように思います。でも明日の元旦は強い風と大雪で記憶にない正月になりそうです。
富山市の中心のほうは今年は寒波がやって来ても除雪するほど積もっていないのが現状です。昨年も、今年も除雪は一度もやっておりませんので沢山降るのが恐ろしく思います

こんばんは。
今年も、富山の情報発信ありがとうございました。
いつも早い最新情報に驚いていました。^^
良くご存知ですね。
また来年もよろしくお願いします。ヽ(´▽`)/

大荒れになりそうですね。
ゆく年、来る年、寝てなければ見ますね~!
(横になるとすぐ寝てしまうもので
寝てはダメよ~ダメダメ

良いお年をお迎え下さい!
(寒ブリの件は、ジィージさんに聞く機会あるのかな~)

morimoridxさん
お褒めの言葉ありがとうございます。
情報通ではありますが、情報に関連する仕事をしているわけではありません。ネットのチェックや新聞でしょうか・・・でも新幹線が開業しますと富山にも膨大な情報が入って来て、やがて私でも着いていけない状態になると思います

マイグリーンさん
富山では結婚した年に奥さんの実家から、ご主人の家に寒ブリを送る習慣があります。もらったご主人の家では寒ブリの半身を奥さんの家にお返しします。昔から続く富山の慣わしになります

一般的には糸魚川ラインが東西の文化の境界線のように思われていますが、食べ物の味付けでは富山市は関東風の濃い味付け、そこから西になりますと関西風の薄めになります。人が話す言葉にも富山市から西になりますと関西言葉が入ってきますよ。結果的にいいますと・・・糸魚川市から富山市までが、東西の文化のどちらにも影響を受ける境界地になっているのでしょうね。それとも謙信公が一時的でも支配していた影響が残っているのかも知れません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ゆく年くる年」はJR富山駅から生中継:

« チョイと「八尾おわら風の盆」篇 | トップページ | 今年もよろしくお願い致します »