2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月の20件の記事

2015年1月31日 (土)

岩瀬浜海水浴場から立山連峰

1月24日は天気が良くて呉羽山の山頂で立山の写真を撮ってから向かったのは岩瀬でした。

富山駅北を出発します富山ライトレールさんの終着駅「岩瀬浜」から歩いて5分ほどで海岸に出ることができます。富山市北部にあります岩瀬浜海水浴場です。富山湾と立山連峰が一緒に眺められる撮影ポイントです

058_1280x960

続きを読む "岩瀬浜海水浴場から立山連峰" »

2015年1月30日 (金)

地鉄駅にキラリン登場

富山地鉄さんの滑川市内の「滑川駅」、「中滑川駅」、「西滑川駅」の3駅に「キラリン」を描いたかわいい駅名看板が登場しました。北陸新幹線開業のタイミングと看板が老朽していたそうですけど凄く良かったよ!

011_1280x960

続きを読む "地鉄駅にキラリン登場" »

2015年1月28日 (水)

ダイオウするめイカ

深海にすむとされる巨大なイカ「ダイオウイカ」が1月19日、新湊漁港で水揚げされました。富山湾でダイオウイカが水揚げされるのは、昨年の春からこれで4回目だそうです。展示後は11月に水揚げされたダイオウイカと同じように、地元の水産加工会社がスルメにするそうです

Sp20150126224713

続きを読む "ダイオウするめイカ" »

2015年1月27日 (火)

城端・氷見線に走る画廊電車

JR西日本から今年の秋から城端・氷見線に県西部の風景を満喫できる特別列車を導入すると発表がありました。

電車の窓を大型化して、富山湾や散居村などの美しい景色を一枚の絵画として乗客の皆さんに楽しんでもらう『走る画廊』をイメージするそうです

JR西日本では「コンセプト列車」は初導入だそうで、路線のコンセプトは『山と海』、車両コンセプトは『走るギャラリー』となるそうです

車体のカラーは貴婦人をイメージするモスグリーンとメタリックゴールドだそうです。定員は50名で、海側の座席は窓向きにして窓枠が額縁風のデザインになります。土・日曜日を中心に年間で100日程度運行するそうで、全席指定だそうだけど・・・平日は普通電車として使用しますと嬉しい話しも

続きを読む "城端・氷見線に走る画廊電車" »

2015年1月25日 (日)

呉羽山からW7を狙っていた

1月24日は朝から天気が良かったのと、この時期にしては気温も10度を越え温かく、午後から呉羽山展望台に出掛けて行きました

到着して展望台から立山を眺めたら、残念ながら立山には雲が掛かっていました。今年最高だった18日の眺望をAランク90点と考えますと、この日はBランク60点程度でしょうか・・・そうだ立山の眺望も基準を設けてランク付けして発表したらと思います

3箇所ある呉羽山山頂の撮影ポイントを全部見て回りましたが、三脚にカメラをセットして新幹線を狙っているカメラマンが30人ほど・・・羨ましいほどの大きな望遠レンズを持っておられました

続きを読む "呉羽山からW7を狙っていた" »

2015年1月23日 (金)

富山駅の見学会が開催されます

3月14日の北陸新幹線開業に向けて準備が進みます「JR富山駅」の見学会が開催されます

日時は2月1日(日)の10時から15時30分。
当日は9時30分から整理券が配布されるけど毎回100名の計10回だそうです。駅構内(改札内外コンコース、待合室、中二階、ホームなど)を説明を交えながら案内されるそうです。

勿論、最初の回に間に合うように9時に自宅を出発して行きたいと思います。周辺の駐車場は空いてないだろうから公共交通で出掛けて行きたいと思います。

富山市民だけに限定している訳でもないですし、事前の予約も必要ありませんから・・・凄い人の列になると思いますよ。新幹線にも関心が高いけど・・・とにかく富山市民は新しいものが大好きです。いつもの事だけど
度が過ぎるくらいだよね

続きを読む "富山駅の見学会が開催されます" »

2015年1月21日 (水)

富山県のそば・うどんの汁

『富山市はあっという間に関東の経済圏に飲み込まれるだろうね。』 と話題にしますが異論を唱える人は誰もおりませんと前回書きましたが・・・私達、富山市には何時の間にか関東の文化がかなり入り混んでいるのだと思いますよ


関東は“そば圏”で関西は“うどん圏”とよく聞きますが・・・、

関東と関西の中間に位置します富山県では、関東よりの県東部には“そば店”が多く、関西よりの県西部に“うどん店”が多いそうです

そして先日のチューリップテレビのニュースでは、“そば・うどん”の汁について検証していましたよ。
富山県を東西に走る北陸自動車道
にはSAが3箇所あります。その3箇所のSAのそば・うどんの汁の色は西~東に・・・

小矢部SA(小矢部市) ⇔ 呉羽SA(富山市) ⇔ 有磯海SA(魚津市) 
          黄色                         少し茶色                    濃い茶色

続きを読む "富山県のそば・うどんの汁" »

2015年1月19日 (月)

富山のこれを見に来て下さい

1月18日は朝から良い天気で立山が綺麗に見えていました
富山市役所の展望コーナーにカメラを持って出掛けて行きました。
冬場は午前10時~午後6時まで展望コーナーは開放されています。

展望コーナーへ向かうエレベーターの中で大阪からの女性と一緒になりましたので、富山を代表して声を掛けさせて頂きました。。
『今日は地元の人でも稀にしか見れない素晴らしさだと思いますよ。是非ご覧になって下さい。』

042_1280x960

続きを読む "富山のこれを見に来て下さい" »

2015年1月18日 (日)

富山県は“そば・うどん”

富山市の人達と北陸新幹線の開業に付いて話をしますが、

『富山市はあっという間に関東の経済圏に飲み込まれるだろうね。』 と話題にしますが・・・
異論を唱える人は誰もおりません
。でも遅れるかも知れないけど・・・
高岡地域もやがては同じだろうね。関東から一番近い新川地域が意外と最後になるかも知れないと思います。


「富山県は東日本・西日本どちらでしょう」の続きですが・・・
「東日本」には“そば店”が多く、「西日本」には“うどん店”が多いのは誰でも知っているけど・・・富山県でも県東部に“そば店”が多く、県西部に“うどん店”が多いそうです


続きを読む "富山県は“そば・うどん”" »

2015年1月16日 (金)

富山県は東日本・西日本なの

先日、夕方の地元テレビのニュースで面白い話題をやっていました。

『富山県は東日本・西日本のどちらでしょうか』 

私も以前から興味がありまして、記事「富山は西日本or東日本」を書かせて頂きましたので面白く見ておりました・・・まさかチューリップテレビで取り上げられるとは思ってもいませんでしたけどね

富山県は日本列島の中間に位置していて、丁度、東日本と西日本の境目になります。富山県は県の中央にあります呉羽山(くれはやま)を境に県東部を呉東(ごとう)、県西部を呉西(ごせい)と分けるのですが、この境目が日本列島の東日本と西日本を分けていると真剣に議論したことがあります

015_1280x957

続きを読む "富山県は東日本・西日本なの" »

2015年1月15日 (木)

2次交通で訪れる観光地

年末年始に北陸新幹線がらみのテレビ番組が沢山放送されましたが、一番面白かったのは1月4日にBBTで放送されました「新幹線時代に適応せよ」

日本総合研究所の藻谷さんから岩瀬とっても良いですね、内川も素晴らしい、八尾城端井波素晴らしいですね・・・新幹線 から横に乗り換えて入って行ける「あいの風 」とのセットを作って行くと素晴らしいものができる 。』。 最後に素晴らしいと評価頂きました井波の瑞泉寺さんです。

017_1280x960

続きを読む "2次交通で訪れる観光地" »

2015年1月13日 (火)

新幹線時代に適応せよ

3月14日の北陸新幹線開業まで、いよいよ60日となりました。

毎日、北陸新幹線関連のテレビ番組を自動録画していますが、1月4日にBBTで放送されました
「新幹線時代に適応せよ」が分かり易くて、内容の濃い素敵な番組でした。ゲストは日本総合研究所の藻谷浩介さん、世界のYKKの吉田会長CEO、富山市出身の商品ジャーナリストの北村森さんでした。

藻谷さんから『富山の人に気を付けて欲しいのは新幹線で来る人は、富山県人の大好きな自家用車 を持っていないんです 。家にはあるだろうけど・・・電車で来た人が車 がなくても楽しめる街造り、地域造りを真剣に考えないと。』 ・・・

続きを読む "新幹線時代に適応せよ" »

2015年1月11日 (日)

ダブルデッカーに初乗車

話しは昨年末の12月28日に戻ります。富山地鉄電車のダブルデッカーエキスプレス初乗車でした

富山地鉄さんは京阪電車の2階建て車両を買い取り京阪旧3000系の真ん中に入れて3両の観光列車ダブルデッカーエキスプレスとして2013.8.25から走らせています。

009_1280x959

続きを読む "ダブルデッカーに初乗車" »

2015年1月10日 (土)

チョイと富山に室井さん登場

12月28日、31日、1月2日と地鉄電車に乗車しましたが、まだ電車に乗りたい気持ちが強くて正月休みの最終日(4日)も電鉄富山駅に向かいました。

日頃は車で移動ばかりします典型的な富山人にとっては電車に乗ることが楽しくて・・・写真は立山線の岩峅寺駅です。屋根の上には雪が沢山ありました。ふりーきっぷの最終記事は後日です

158_1280x960

続きを読む "チョイと富山に室井さん登場" »

2015年1月 9日 (金)

二日もふりーきっぷで地鉄電車

一月二日も富山地鉄の年末年始ふりーきっぷを利用して地鉄電車に乗車して来ました。
元旦はさすがに降り続く雪の中を何処にも出掛ようとも思わなかったけど、二日は自宅前の除雪を済ましてから電鉄富山駅に向かいました

この日は午後から奥さんの上市町の実家に挨拶周りを予定していて、全線乗車するには時間がありませんでした。そして選んだのは以前から興味があった「電鉄黒部駅」まで乗車して戻って来る計画でした。電鉄富山10:45分発⇒電鉄黒部11:29分着の特急電車に乗り込みました

008_1280x959

続きを読む "二日もふりーきっぷで地鉄電車" »

2015年1月 7日 (水)

雪と汗のひとかき運動

1月4日午前10時半頃に富山駅前を歩いてたら、一生懸命に除雪している一人の男性を見掛けました。(男性の写真はありません)

富山駅は新幹線開業に向けた工事の影響で、駅の直ぐ前の横断歩道は歩くスペースを狭く制限されいます。日頃から歩き難い状況になっているところに、この日は元旦からの大雪が沢山残っていて凸凹して歩き難くかった。 (写真は上市駅前です)

067_1280x960

続きを読む "雪と汗のひとかき運動" »

2015年1月 5日 (月)

大晦日に地鉄電車を全線乗車

富山地鉄さんの年末年始ふりーきっぷを利用して来ましたが、富山県民だけでなく県外からやって来ている人達も沢山いるようで、「愛される地鉄さん」を改めて感じて帰って来ました。海外からの人達もいるから驚きです

特急料金110円を追加して宇奈月駅⇒寺田駅は特急電車(だいこん電車)に乗車して寺田駅に戻って、待っていた電鉄富山駅⇒立山駅行きの普通電車(かぼちゃ電車)に乗り換えです。

052_1280x945

続きを読む "大晦日に地鉄電車を全線乗車" »

2015年1月 3日 (土)

地鉄の年末年始ふりーきっぷ

富山地鉄さんの年末年始ふりーきっぷは期間限定ですが、富山地鉄の普通電車と市内電車が全線、地鉄バスの全線に7日間連続で乗れる優れものです。
大晦日に地鉄電車に初めて全線乗車して来ました。お陰で年末の大掃除は奥さんにお願いしてしまいました

055_1280x960

続きを読む "地鉄の年末年始ふりーきっぷ" »

2015年1月 2日 (金)

雪で素敵さがます地鉄電車

富山市内では年明けした頃から雪が降り出していました。大雪警報も出ていたようで2日の朝までに40cmほど積もってしまいました。元旦に一日で40cm積もったのは記憶ないことです。昨年末は強い寒波がやって来ても一度も除雪しなかったのに・・・年明けから2日連続での除雪となりました

富山地鉄さんの年末年始ふりーきっぷ(2100円)を購入して大晦日と2日に利用してきました。大晦日に市街地に雪は全くありませんでした

005_1280x943

続きを読む "雪で素敵さがます地鉄電車" »

2015年1月 1日 (木)

今年もよろしくお願い致します

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。
                                                                    2015年元旦

『ゆく年くる年』では「今年は富山に来ら~れ」と紹介していましたね
今年、富山県民の悲願、北陸新幹線が3月14日に開業します。
1965年に新幹線の必要性が提唱されてから50年になります。
一向に進まなかった新幹線建設に真正面から取り組んだ前富山県知事 中沖豊さんの功績は大きく、今でも 「ミスター新幹線」として地元テレビ番組で紹介されています。(*^ー゚)bグッジョブ!! ミスター新幹線の情熱がなかったら・・・フル規格がミニ新幹線になっていたかも知れないですよ

135_1280x933
富山駅高架下へ市内電車が乗り入れるための軌道の延長工事が完了したようです。延長された軌道は約160mになります。高架下に新停留所の「富山駅」が設けられ、市内電車や環状線「セントラム」が乗り入れますが、開業日も発表されました。3月14日の北陸新幹線開業日と同時開業です。この日は有休にするしかないですね

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »