2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 新幹線時代に適応せよ | トップページ | 富山県は東日本・西日本なの »

2015年1月15日 (木)

2次交通で訪れる観光地

年末年始に北陸新幹線がらみのテレビ番組が沢山放送されましたが、一番面白かったのは1月4日にBBTで放送されました「新幹線時代に適応せよ」

日本総合研究所の藻谷さんから岩瀬とっても良いですね、内川も素晴らしい、八尾城端井波素晴らしいですね・・・新幹線 から横に乗り換えて入って行ける「あいの風 」とのセットを作って行くと素晴らしいものができる 。』。 最後に素晴らしいと評価頂きました井波の瑞泉寺さんです。

017_1280x960

「あいの風とやま鉄道」さんは、石動駅(小矢部市) ⇔ 越中宮崎(朝日町)までの100キロの間を直通運転します。これは在来線会社の中では始めての長さだそうです。更には全国にある在来線会社のなかで始めて全国共通で利用できるICカードを全19駅に導入しています

016 (1280x960)

 

019 (1280x960)

木彫りの町・井波の瑞泉寺の参道に新幹線で沢山の観光客は訪れるでしょうか。とても良い町なんだけど・・・この日は誰もいませんでした

020 (1280x960)

 

012 (1280x960)

藻谷さんから、富山で素晴らしいと評価を頂きましたのは5箇所でしたが、県内には他にもありそうな気がしますが・・・観光都市から一つも名前が挙がりませんでした

« 新幹線時代に適応せよ | トップページ | 富山県は東日本・西日本なの »

南砺市」カテゴリの記事

コメント

馴染みの美容師さんが井波出身です。
話とTVからの情報ですが、落ち着いた素敵な街ですね。
1本だけでも新高岡駅にかがやき停車するのが嬉しい、って喜んでましたよ。
2次交通、確かにポイントですね。

キハ58さん
井波は彫刻の町です。町を歩くと木彫りを営むお店が沢山あります。
美容師さんはノミを持たないで鋏みを持たれたようですが、きっと手先が器用な方だと思いますよ。井波の町の雰囲気は、その規模も含めて八尾・城端と並び県内でもトップ3に私は入ると思います。将来は富山の観光地NO.1になる要素を十分に持っている良い町だと思います。
県西部に帰って来られる方のことを考えますと、かがやきが一本でも新高岡に停まることは良いことだと思います。ただ東京に向かう場合は・・・発言は控えます

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2次交通で訪れる観光地:

« 新幹線時代に適応せよ | トップページ | 富山県は東日本・西日本なの »