2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ

« 城端・氷見線に走る画廊電車 | トップページ | 地鉄駅にキラリン登場 »

2015年1月28日 (水)

ダイオウするめイカ

深海にすむとされる巨大なイカ「ダイオウイカ」が1月19日、新湊漁港で水揚げされました。富山湾でダイオウイカが水揚げされるのは、昨年の春からこれで4回目だそうです。展示後は11月に水揚げされたダイオウイカと同じように、地元の水産加工会社がスルメにするそうです

Sp20150126224713

「きっときと市場」には、先に水揚げされた先輩ダイオウイカがスルメになって飾られています。昨年11月27日に新湊沖約3・3キロの富山湾でシロエビ漁の底引き網に水深約330メートルで網にかかりました。

001 (960x1280)

引き揚げられたときは全長6.3m、胴長1・55mだったそうですが、スルメになって4mに縮んだそうです

最後は焼いて食べる予定だそうで保健所で検査中とニュースで言っていましたが・・・結果はどうなったのでしょうか。ダイオウイカはアンモニアの臭いが強いそうですよ。

« 城端・氷見線に走る画廊電車 | トップページ | 地鉄駅にキラリン登場 »

射水市」カテゴリの記事

コメント

ダイオウイカが上がったのは知ってましたが、スルメになったのですね。
近くにいながらもあそこは滅多に行く所ではありませんので知りませんでした。
あんまり美味くはなさそうですね。

おっぺらさん
勿論、知っているのだと思っていました。保健所に食べて良いのか鑑定に出されたそうですが・・・十分に火を通してだったら、一口くらい食べても良いのかなと思います。固そうで噛み切れないような気もしますね

全国ニュースでもやってましたよ。
それにしても、デッカイですね。

しゅうちゃんさん
これを全国ニュースでやっていたとは驚きです。
富山湾は神秘の海と呼ばれ、海岸線から急激に1000mまで落ち込んでいます。
海の幸豊かな富山湾ですが、ダイオウイカがやって来ているとは思いもしませんでした。ダイオウイカが大好物の鯨がやって来たとはニュースでもやっていませんね

こんばんは。

スルメにしたのは、見せ物にするためだとばかり思ってたけど、
試食するとは、驚きですね

どんな味がするのかなぁ

なかっちょさん
京都でもニュースになりましたか。昨年から4匹のダイオウイカが水揚げされています。3匹目(展示品)の際には大きな話題となり食べるとも報道されましたが、その後は・・・諦めたのでしょうか。この展示品は1月30日まで撤収されますので・・・いよいよ、その後ですね。まさか販売はしないと思います

私もニュースで観ましたよ。
するめを焼いて頂くのでしょうが、
美味しいのでしょうかね?

ダイオウイカ、一躍有名になりましたね。
昔からいたんでしょうか?
それにしても大きく、不気味ですね。
観賞用で見てもらうのがいいのかも…。

マコママさんもニュースでご覧になられたんですか。
富山のダイオウイカが全国ニュースで取り上げられるとは日本は平和だと思います。
さて食べてしまうのでしょうか、結果は分かり次第ご報告しますね。

マインさん
富山湾は天然の生簀と呼ばれるくらいに豊かな海なのと急に深海に向かって沈みこんでいますので、ダイオウイカがいても不思議はないかも知れないですね。でも、これまでは網にかかったと聞いておりませんので海水温の上昇の影響などあるかも知れないですね

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダイオウするめイカ:

« 城端・氷見線に走る画廊電車 | トップページ | 地鉄駅にキラリン登場 »