2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 富山のこれを見に来て下さい | トップページ | 富山駅の見学会が開催されます »

2015年1月21日 (水)

富山県のそば・うどんの汁

『富山市はあっという間に関東の経済圏に飲み込まれるだろうね。』 と話題にしますが異論を唱える人は誰もおりませんと前回書きましたが・・・私達、富山市には何時の間にか関東の文化がかなり入り混んでいるのだと思いますよ


関東は“そば圏”で関西は“うどん圏”とよく聞きますが・・・、

関東と関西の中間に位置します富山県では、関東よりの県東部には“そば店”が多く、関西よりの県西部に“うどん店”が多いそうです

そして先日のチューリップテレビのニュースでは、“そば・うどん”の汁について検証していましたよ。
富山県を東西に走る北陸自動車道
にはSAが3箇所あります。その3箇所のSAのそば・うどんの汁の色は西~東に・・・

小矢部SA(小矢部市) ⇔ 呉羽SA(富山市) ⇔ 有磯海SA(魚津市) 
          黄色                         少し茶色                    濃い茶色

昔から富山県は県内で食文化や味付けに違いがあることは有名なことなんだけど・・・小矢部市⇔魚津市の100キロ未満の距離で汁の色にこれだけの違いが出ていること。だって中間に、「海」や「高い山」が存在している訳でもないからね。これは驚きだったよ
 

002_1280x960

私も富山駅で検証して来ました。富山駅仮駅舎にあります立ち食いそば源(みなもと)の「立山そば」です。天ぷらそば400円の汁は関西風の出汁の味付けを少し濃くした少し茶色でした

« 富山のこれを見に来て下さい | トップページ | 富山駅の見学会が開催されます »

富山県」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
立山そばが好きで、お昼にアピタ南店のところへたまに
行っております。
駅より少し高いのかも…(^^)

morimoridxさん
若い頃は駅で立ち食いそばを食べている人が大人びて感じていました。「サザエさん」の波平さんとマスオさんの影響のような気がします。そんなシーンを見た記憶があります。富山駅では一緒に、ますずしを160円で食べれると書いてありましたよ

このような、微妙な汁の色だったのですね。
昔食べたはずなのですが、思い出せません。

蕎麦の汁まで見ておりませんでした 只蕎麦はザル蕎麦しか食べませんでしたので、つけ汁と、蕎麦湯が美味しいソバ屋は美味しいですね
蕎麦は昔から、打ちたて、 揚げたて、茹でたてが美味しいそうですが、最近はそれに店の雰囲気もいれております
富山の岩瀬には、一元さんはお断りの店が有りました
如何でしょうか

キハ58さん
まさしく関東風と関西風のミックス汁でしょうね。場所的にも両側から訪れる人達に好まれる味付けに仕上がっているように感じました。立山の赤かまぼこのスライスと、天かすを集めたような海老天が特長です。麺がもう少し固くても・・・思いました

jykさん
岩瀬にある蕎麦店で知っているのは、満水泉の社長さんが経営している蕎麦店しか知らなかったです。店主がギター好とテレビ番組で紹介されていました。私も蕎麦は大好きなのですが、専門店で食べることは殆どありません。
実は私の自宅は41号線沿いのファストフード店の密集地にありまして、外食は牛めし・ラーメン・くるくる寿司・・・ばかりになります

ブルートレインはダメでしたが、立山そばは行きましたよ!
店員の方と話したのですが、3/14からホームの立山そばはなくなっちゃうんですね。

キハ58さん
喫茶駅ブルートレインは残念でしたね。週末に臨時休業をとるなんてマスターも商売意欲がありませんね。次回、訪問される際にはオープンしているかマスターに聞きますね。残念ながら知り合いではありませんが

立山そばがホームから撤退するのは驚きでしたが、考えましたら3/14からは「あいの風」の範囲となります影響でしょうね。富山駅の在来線のホームで立山そばを食べる人は私も少なくなると思います

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富山県のそば・うどんの汁:

« 富山のこれを見に来て下さい | トップページ | 富山駅の見学会が開催されます »