2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 富山駅の見学会に長い列 | トップページ | 北陸新幹線「富山駅」見学2 »

2015年2月 3日 (火)

北陸新幹線「富山駅」見学

2月1日に行われた北陸新幹線「富山駅」の一般向け見学会は、富山市民でも知らない人が殆どだったと思います。でも最終的には1000人の予定を+300人して1300人が見学したそうです

私の見学時間は、午後2時台の回となりましたので家に戻って一休みしてもう一度出掛けて来ました。午後1時40分に集合場所の「新幹線のりば(中央口)」前に並んでいましたが、工事中の駅舎に暖房が効いているわけなどあり得なくて・・・寒かった

Sp20150201213915

集合場所の「新幹線のりば(中央口)」で係りの人から説明を受けたあと、順番に見学開始でした。

SP20150201213853

券売機が「みどりの窓口」の中に3台と、中央口の横に2台の計5台設置されていました。

SP20150201213804

中央口には富山県初登場の自動改札機が計5台設置されていたのと、コンコースの柱は八尾和紙をガラスに入れていたり、県産のスギで造られた格子戸は岩瀬の町並をイメージしています。

SP20150201213950

自動改札の先のコンコースは高さ7mの天井は中2階までの吹き抜け式になっています。すごく広いし、とても明るかったです

SP20150201214005

中央階段を上がって正面に見えたのは、富山駅からの立山連峰のシルエットを表現したガラスの壁。LEDライトで照らされ幻想的に浮かび上がっていました。

SP20150201214101

「JR高山線」と「あいの風とやま鉄道」への“のりかえ出口”は開業一ヶ月後からの使用開始だそうで遅れてしまいます。ここにも自動改札機が設置されていましたよ。

「シンプルだけど、とてもお洒落な印象。ガラスに表れる立山の形も綺麗で、富山のイメージアップにつながる。」と見学した高校生の素晴らしいコメントが地元新聞に掲載されていました・・・続きます。

« 富山駅の見学会に長い列 | トップページ | 北陸新幹線「富山駅」見学2 »

北陸新幹線」カテゴリの記事

コメント

え!自動改札機無かったんですか?
鉄道王国なのに?

しゅうちゃんさん
鉄軌道王国ですが自動改札機はありませんでした。
ICカードをタッチして入るタイプの自動改札が富山地鉄さんの駅にあっただけでした。
実は富山だけではなく、石川、福井にもありません。さらに金沢駅では駅員が改札することを「おもてなし」と考えるそうで、JR線は人が改札することを継続するらしいです・・・新幹線は自動改札ですよ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北陸新幹線「富山駅」見学:

« 富山駅の見学会に長い列 | トップページ | 北陸新幹線「富山駅」見学2 »