2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 北陸新幹線「富山駅」見学 | トップページ | 富山駅乗り入れ習熟運転 »

2015年2月 4日 (水)

北陸新幹線「富山駅」見学2

今週末の2月7日、8日に行われます北陸新幹線の長野⇔金沢の試乗会ですが2800人に21万6319人の応募があったそうで倍率は77倍だったそうです。勿論外れました

北陸新幹線「富山駅」の見学会ですが中2階からホーム階へと長い階段を上がりました。
今回見学しましたのは長野・東京方面の11番、12番ホームです。13番、14番ホームが金沢方面になります。

翌日の地元新聞には『見学会の最中にW7系がホームに入ってくる「サプライズ」があって、見学参加者は歓声を上げながらしきりにカメラのシャッターを切っていた。』と書かれていましたが・・・サプライズは演出なのか、私達の見学の際にも起こりました

この日は試験走行のラッシュ日だったのか、次々と新幹線が入線して来ていたようです

062_1280x957

ホームに出てみると14番線に「つるぎ717号金沢行」が停車していました。しばらくすると富山駅の新幹線発車メロディが流れ、「つるぎ717号」が新高岡駅に向けて出発して行きました。

SP20150202212140

11番線の先に見えるのは高架工事中の在来線ホームですが、特徴的なのは新幹線と在来線を隔てる壁がないことです。「あいの風とやま鉄道」さんのホームから東京行きの新幹線が丸見えになります

SP20150202212332

立山杉を模した真っ白な柱が印象的です。

SP20150202212304

13番線に黒部宇奈月温泉駅から14時18分「はくたか561号金沢行」が到着、14時19分に出発して行きました。

SP20150202214951

停車位置の案内板と駅名票・・・「かがやき」に自由席がないことが初めて分かりました

SP20150202212253

300m以上もある新幹線が止まれるくらいだからホームが長い。

SP20150202212342

コンコースにありました意外とコンパクトな待合室です。PCのコンセントが用意されているそうです。

SP20150202212354

駅のなかを係りの人から説明を聞きながら見学できると思ったいましたが・・・想定外のW7系が登場したら見学会どころではなくなりました。気が付いたら県の担当者は何処にもいなくなっていましたよ

« 北陸新幹線「富山駅」見学 | トップページ | 富山駅乗り入れ習熟運転 »

北陸新幹線」カテゴリの記事

コメント

隔てる壁がないのはイイですね。
はやぶさや、こまちでもそうですが、往年の全車指定席性が復活してきそうな予感します。
40日を切りましたね!

キハ58さん、ありがとうございます。
とうとう開業まで39日になりました。
実は今回の見学後に思いましたのですが、在来線に乗るには何処の改札を入るのだろうと疑問に思いました。もしかしたらですが、当分は現在の仮駅舎を在来線の改札として残すのではないだろうかと考えています。さて、どうなることでしょうね。、

こんばんは、また失礼します。

富山駅いい感じになってますね。
私はとやマルシェやクラルテが気になっているので、
オープンしてから行こうかなと思っています。

在来線の改札がどうなるかですが、
富山市が出しているPDFの資料に載っていました。
http://www.city.toyama.toyama.jp/data/open/cnt/3/10270/1/shiryou2.pdf

在来線高架工事が終わるまでは
新幹線の中央改札やみどりの窓口がある通路の奥に設けられるようです。

waiwaiさん、ありがとうございます。
在来線の改札口は分かっていませんでしたので、ありがとうございます。この場所は現在の仮駅舎の改札を抜けて通路を突き当たり右へ、そしてまた突き当たった辺りのようですね。階段を上がればホームに出れる場所ですね。ここに改札を持っていくのが最適ですよね。何度もここを通っていましたが気が付きませんでした。参考になりました。


私もクラルテやとやマルシェには興味があります。もう少し若かったら、こんなところで働いて見たいとも思います。駅周辺はショッピングの面が弱く感じていましたので嬉しいです。在来線の高架下にもショッピングゾーンが設けられるそうですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北陸新幹線「富山駅」見学2:

« 北陸新幹線「富山駅」見学 | トップページ | 富山駅乗り入れ習熟運転 »