2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 北陸新幹線「富山駅」見学2 | トップページ | 羨ましかったW7系試乗 »

2015年2月 6日 (金)

富山駅乗り入れ習熟運転

2月5日、富山地鉄さんは路面電車の「北陸新幹線富山駅」の高架下へ乗り入れる習熟運転を始めました。習熟運転は3月12日まで行なわれます。

新幹線駅の高架下に路面電車が乗り入れるのは国内でも前例がなく、鉄軌道王国としての十分な機能を持つ都市として整備されます。

005_1280x950

新停留所「富山駅」への乗り入れ開始日は北陸新幹線の開業と同じ3月14日です。一日当たり南富山方面、大学前方面、環状線の計370本の路面電車が乗り入れるそうです

007 (1280x945)

010_1280x956_2

現在の路面電車「富山駅前」停留所が名前を変えて「電鉄富山駅エスタ前」となります。そして新幹線駅の高架下に新しく停留所「富山駅」が設けられました。

018 (1280x958)

 

020 (1280x942)

将来、在来線の高架化工事が完了しますと富山駅北から岩瀬浜までを運行しています富山ライトレールも駅高架下へ引き込まれます。そして南北接続が完了するのは、おおむね2019年度と見込まれています・・・まだまだ遠い先のことで~す

« 北陸新幹線「富山駅」見学2 | トップページ | 羨ましかったW7系試乗 »

鉄軌道王国・富山」カテゴリの記事

コメント

以前の富山駅とは、大きく変わりましたね。
習熟運転始まったのですね。
南北接続には、まだ4年程かかるんですね。

しゅうちゃんさん
本当は在来線の高架工事をもっと早くから始めておれば・・・新幹線開業で駅の工事は終了だったと思います。でも仕方が無いです。富山らしいとも思います。
新幹線開業後に一カ月かけて現在の仮駅舎やバスターミナルを壊します。そこまで完了しますと、見ていてもスッキリすると思います。駅の内部では既に高架が完了しています在来線の上りを使用開始して、それから下りの高架工事開始、この後に南北接続と・・・まだまだ先ですよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富山駅乗り入れ習熟運転:

« 北陸新幹線「富山駅」見学2 | トップページ | 羨ましかったW7系試乗 »