2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ

« 地鉄アルプスエキスプレスに初乗車 | トップページ | 高岡御車山会館がオープン »

2015年4月28日 (火)

また新しくなった富山駅

4月20日から、あいの風とやま鉄道の上り線(高岡行き)とJR高山本線のホームが高架になって初めて富山駅を訪れました。

南口の改札を入って直ぐに右に曲がり進んで行くと、ホームへ向かうエスカレーターや中2階に続く階段があります。中2階には改札が設けられていて、新幹線からの乗換客や「とやマルシェ」からの入場ができるようになっています。あれ!自動券売機がないよ。


002_1280x957

中2階から続く階段を登るとホームに出れるようになっています。
あれ!何だかスッキリしていると思ったらホームに売店がないよ・・・あれ!立山そばもないよ 

003 (1280x958)

階段を登った先には280mのホームがあって①ホームからは北陸新幹線のホームがまる見えになります。⑯ホーム(東京行き)には金沢駅から到着したシャトル新幹線・つるぎが待機していましたよ。

004 (1280x958)

ホームの先の方にあります短目の②ホームには特急ひだ14号名古屋行きが入線しておりました。

005 (1280x952)

新幹線ホームと同じような雪をいだく立山杉をイメージした柱は在来線ホームにも設けられています。

007 (1280x923)

今回の高架化と同時に新幹線利用者は「あいの風」さんの構内を通って北口に出れるように改善されました。

「不便だ。」「分かりづらい。」の言葉を何回もニュースで聞いたけど、私達、富山市民は改善されるのをゆっくり待ちましょう。以前の富山駅に比べたら、十分に満足できる素敵な富山駅になっているんだから・・・・あれ!富山駅を使う富山市民はそんなに多くはないはずだね

« 地鉄アルプスエキスプレスに初乗車 | トップページ | 高岡御車山会館がオープン »

富山市中心市街地」カテゴリの記事

コメント

立山そばは、駅構内のどこかにできるような話を、最後にホームで食べたときに聞いたんですが、まったくなくなったのですか?

キハ58さん
立山そばは富山駅の新幹線駅の下に店舗として入店しました。
目に付き易い場所にあるのと、昔からの人気で沢山の人が利用していますよ。
北陸新幹線の県内3駅では改札の中に売店、立山そばは全くありません。唯一ですが富山駅の東京行きのホームに源さんの弁当販売のブースがあるだけです
そして、あいの風鉄道さんもホームには自動販売機が置いてあるだけです。あいの風の場合は通勤、通学で短い区間を乗車する人ばかりですので・・・必要性が弱いかも知れないですね

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: また新しくなった富山駅:

« 地鉄アルプスエキスプレスに初乗車 | トップページ | 高岡御車山会館がオープン »