2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ

« 新高岡駅のホームに出て来ました | トップページ | 日本一金遣いが荒い富山市 »

2015年5月 4日 (月)

越中八尾の絢爛豪華な曳山

5月3日、4年連続で『越中八尾の曳山』に出掛けました。
今年は県内の観光地は例年よりも観光客さんがどこも多く来ておられ、観光客数の新記録を達成するのだと思います。北陸新幹線の効果絶大ですね。

八尾の曳山には午前中しかおりませんでしたが、天気が良かったのもありますが例年よりも見物客が多かった。曳山の関係者の話だと「おれが思うには4割は多いんじゃないかな。」と言っておられました。これは嬉しいことですよね

H270503_1280x960

長野交通さんの観光バスも数台到着していましたし、一般車の駐車場は私が到着した早~い時間で満車の状況でした。

越中八尾駅から歩いている人や、富山地鉄バスの八尾営業所から歩いている人もおられたり・・・都会の人達は富山の人が考えれない距離を歩くと言われますが驚きです

03八尾曳山 (1280x960)

富山県内には曳山行事が多く残り、絢爛豪華な山車が沢山あります。
現在、新湊の曳山を舞台とした映画が豪華なキャストで製作されております。

03八尾曳山2 (1280x960)

前日には新湊曳山の山車13基が勢揃いした場面の撮影も行われたようです。
富山は「曳山と獅子舞」が残る土地柄です。特に獅子舞は全国一多く残るそうです。

03八尾曳山3 (960x1280)

 

03八尾曳山4 (1280x849)

先人達から引き継いだ華やかな文化を次の世代にも残して行きたいです。
県内には曳山が沢山ありますが山車の彫刻の素晴らしさは八尾曳山が秀逸です

« 新高岡駅のホームに出て来ました | トップページ | 日本一金遣いが荒い富山市 »

富山の祭り百選」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

曳山ですか・・・。

素晴らしいですね。

京都のものみたいな、絢爛な感じですね。

京阪快急3000さん、こんばんは。
越中富山には曳山が沢山継承されています。これは加賀百万石だった時代の名残だと思います。前田家のお殿様が町民に山車を与えたのが由来だとする高岡市の御車山などは、祇園、飛騨高山の曳山と並んで国の文化財に指定されています。高岡市民の自慢ですね

曳山会館は、風の盆の時に世話になっていましたが、
これのための会館。
失礼ですが、あの規模の町で、風の盆と曳山と2つもの
大きな祭りが残っていることに驚きです。

しゅうちゃんさん
言われる通りだと思います。八尾町で2つの祭りを維持し伝承して来た事は賞賛に値すると思います。
現在は富山市ですので予算的に大きな問題はなくなりましたが・・・それどころか、富山市を代表する稼ぎ頭ですね。そして町には新しい道路ができ、新しい橋も架かり、稼ぎ頭にはそれだけの恩恵がある見本ではないかとも思います。
今年のGWの人手を見ておりますと、風の盆は恐ろしい感じます

すごいお祭りがあるんですね。
新幹線、経済効果、大…
北陸、行かないとです

マインさん、ありがとうございます。
富山には加賀藩だった時代の祭りが沢山残っております。面白いのは、華やかな祭りが継承されているのは石川県側ばかりで、新潟県側には殆どありません。是非、北陸にお見え下さい。北陸で最高の祭りは、ご存知かと思いますが越中八尾の「風の盆」になります。富山出身の柴田理恵さんの古里です。これには新潟県からも車で沢山の人が来られますよ。でも残念ながら、期間中に宿泊するホテルは富山県内には一年前からございません

こんばんわ!

豪華な曳山ですね・・・
わが地域は、その昔、加賀から流されてきたとの言い伝えがあります。
屋根の瓦は能登瓦でした。
我が家の苗字は「加賀屋」でした。石塔にも「加賀屋」と彫られています。子どものころ、唐傘にも「加賀屋」とあったことが思い出されます。

風の盆にもいつか・・・行ってみたい、そう思っています。

でんでん大将さん、「風の盆」に是非お越し下さい。お待ちしております
面白い話しですね。秋田に「加賀」の名残があるとは驚きでもあります。
加賀藩は越後との境に厳しい関所を設けておりましたので船かもしれないですね。
若しかすると北前船の影響かも知れないですね。越中には北前船で北海道から昆布が運ばれておりました。その縁で、現在でも北海道と富山県は関わりが続いております。北海道には富山県出身者が多く、北海道の高橋知事(女性)も富山県出身者です。驚かれるかも知れませんが、北海道に富山市に本社があります北陸銀行の支店もあるんですよ。北陸銀行では、出世するには北海道勤務が義務付けられているように聞きます

今年も八尾の曳山に出かけられたのですね。今年は天候に恵まれていい祭りになったようですね。
観光客が多いのも新幹線効果なのですかね?
今年は八尾には行きませんでしたが、県内各地行楽日和でなによりでした。
新湊の方も映画撮影で大勢の人が来ていました。私は見に行きませんでしたが。6日にもう一度大がかりな曳山の撮影がありますので、またたくさんの見物客が来ることでしょう。ただ、エキストラ以外は近づけませんので、見に来てもほとんど見れないと思いますが。

おっぺらさん
この情報を待っていました。明日は新湊に出掛けて行きたいと思います。
先日の山車が集合した際には、知人が出掛けて行ったそうですが近付けなかったそうです。私、今さら思うのはエキストラになれば良かったと後悔しております。今年の新湊の曳山は新幹線+映画効果で凄いことになるでしょうね。そうか映画は来年の公開でしたね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 越中八尾の絢爛豪華な曳山:

» ケノーベルからリンクのご案内(2015/05/05 08:46) [ケノーベル エージェント]
富山市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

« 新高岡駅のホームに出て来ました | トップページ | 日本一金遣いが荒い富山市 »