2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ

« 総曲輪西区トランジットモール | トップページ | 山王祭りは今年も大盛況 »

2015年6月 1日 (月)

剱岳の麓に咲くシャクヤク

少し前、5月19日に撮影しましたシャクヤクです。場所は上市町広野にありまする薬用植物指導センターです。指導センターのシャクヤク園には、研究や観賞用などの230品種、6000株のシャクヤクが栽培されています剱岳の麓の「薬」の富山らしい場所です

上がりの泥のシャクヤク園は、革靴にスーツでは大変でした

020_1280x960

薬用植物指導センターで栽培されているシャクヤクは根の部分を太らせて漢方薬の成分を取るため、つぼみの段階で花を摘み取ってしまいます

002 (1280x960)

 

012 (960x1280)

この日の午前中は雨が降っていたので、花に雨粒が付いていてとても素敵でした。

025 (1280x960)

 

014  (1280x960)

シャクヤクを見に上市町の方達が大勢来ておられました。
若い人は誰もいなかったけどね

« 総曲輪西区トランジットモール | トップページ | 山王祭りは今年も大盛況 »

上市町・立山町・舟橋村」カテゴリの記事

コメント

しゃくやく、薬用ですか、さすが富山ですね。
それに、薬用植物指導センターという名前も富山ならですね。

しゅうちゃんさん
上市町には大手製薬メーカーの池田模範堂さんが「ムヒ」を作っています。それ以外にも売薬さんへ薬を卸す製薬会社などが沢山あります。水が良くて豊富な地域だからこそ製薬会社が集まるのだと思います。
山に降った雪が豊富な水をもたらし、稲を育て米を実らせ、美味しいお酒が出来上がる・・・酒好きにはいうことはないです。私が大好きな「満水泉の大吟醸」お酒が飲めない方も是非味わって頂きたい一品です

こんばんは。
今年は、見逃してしまいました。^^;
雨上がりのシャクヤクに水滴。
甘い香りが届いてきそうです。(^^)

こんばんは。

雨上がりのシャクヤクの花、きれいですね。
そういえば、芍薬は漢方薬でもよく使いますね。

ことしは、牡丹はわりと見ることができましたが、
シャクヤクは、1輪しか写せませんでした。

morimoridxさん
上市町の薬用植物指導センターが一年に一度だけ人を集めるのは、この時期だけだと思います。ボタン園もありますが圧倒的にシャクヤクの方が量が多く、見物客を引き付けていますね。私も新幹線や電車はそろそろ終了ですので、中央植物園にも出掛けて見たいと思います。

なかっちょさん
毎日、記事を拝見させて頂いておりますよ。枚方では花菖蒲が咲き始めているとは驚きでした。
「薬都・富山市」にあります富山大学には和漢診療部門がありまして、中国からの留学生も沢山学んでおられます。そして大学の敷地内にも植物園がありまして、シャクヤクも育てられています。なぜか大学にも詳しいのですが職員ではありません

しずくの付いたシャクヤクは、特に素敵です。
上市にあったのですね。

キハ58さん
富山地鉄の上市駅をご存知でしょうか。駅を出て50mほどの所にに日本海味噌醤油㈱があります。「雪ちゃんのCMソング」は関西では長きに渡ってテレビやラヂオで放送されています。関東ではどうでしょうか。http://www.nihonkaimiso.co.jp/cm.html
・・・聞いて見て下さい。懐かしいですよ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 剱岳の麓に咲くシャクヤク:

« 総曲輪西区トランジットモール | トップページ | 山王祭りは今年も大盛況 »