2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 金沢片町地区の再開発 | トップページ | 金沢観光「兼六園と金沢城」 »

2015年7月11日 (土)

砺波市庄川の「庄川大仏」

日本三大仏の二つは「奈良の大仏」、「鎌倉大仏」で間違いありませんが、三仏目だと自称している大仏は各地にあるようですが、奈良、鎌倉と並ぶには歴史、格とも違い過ぎるそうです

一般的には認められていない三仏目が富山にもあります。歴史都市・高岡にある「高岡大仏」です。ただ高岡大仏は小杉大仏、庄川大仏と共に越中三大仏の一つになるのは間違いありません

030_1280x960

庄川水記念公園に車を止めて、5分ほど歩いて「光照寺」へ向かいましたが近付いて来ますと鮮やかな緑色に驚きました

034 (960x1280)

037 (1280x720)

砺波市庄川にあります光照寺さんの阿弥陀如来座像が「庄川大仏」です。
高さは10.1m。鮮やかな緑色のため、銅製のように感じましたがコンクリート製だそうです

042 (720x1280)

044 (720x1280)

山間の小さい町ですが、昭和レトロを感じるような建物が残っています
でも、どうして庄川に大仏なんでしょう。近くを流れます「庄川信仰」が強い町だとは聞いたことありますが、関係あるのでしょうか

« 金沢片町地区の再開発 | トップページ | 金沢観光「兼六園と金沢城」 »

砺波市」カテゴリの記事

コメント

なんか運動会や商店街の出し物のような大仏ですね。
なぜに緑色に塗ったんでしょうかね?
銅でできていないのなら普通に肌の色と衣の色に彩色すればよかったのに。これじゃぁ材質を偽っている事になっちゃいますね。

おっぺらさん
庄川大仏ご覧になられていないんですね。そうですか私も今回が初めてです。
最初、どなたかの記事で拝見したときは、アニメのキャラクターにも感じました。
怒られるかも知れないですね。どんな思いで色を決めたのか聞いてみたいと思います。高岡大仏がこの色だったら観光客増えるかも知れないですね。
現地で見ますと、それほど気にならなかったのが不思議です。近くに行かれたら覘いて下さい

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 砺波市庄川の「庄川大仏」:

» ケノーベルからリンクのご案内(2015/07/12 08:45) [ケノーベル エージェント]
富山市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

« 金沢片町地区の再開発 | トップページ | 金沢観光「兼六園と金沢城」 »