2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« おわら風の盆初日(弐) | トップページ | 観光列車「べるもんた」お披露目 »

2015年9月 8日 (火)

おわら風の盆初日(参)

風の盆の初日(九月一日)は午後6時過ぎから降り始めた雨で、午後7時からの踊り再開の時間がやって来ても踊り始める町には出会えませんでした。

どんどんと到着される観光客さんたちは雨降るなかを傘を差しながら、坂の町の頂上を目指して行かれます。でも、どこでも踊っていないから申訳ないです

Dsc_2316_1280x846

「東町」が小雨の中で踊り子達だけが、公民館から外へ出て輪踊りをしていました。雨が降ると絶対に踊らなかったことを考えますとサービスが良くなっていますね

DSC_2214 (1280x925)
DSC_2247 (1280x848)

各町内の公民館を廻って踊り子さんや、仕方衆の様子を見ていましたが外に出て来そうには見えません。雨に濡れた道路が乾き始めるまでは待機でしょうね

DSC_2261 (1280x961)
DSC_2227 (1280x848)

「諏訪町」は午後9時から公民館内での披露に切り替えたようで既に公民館前に列ができていました。今年から各町では雨の際には公民館内での披露を充実させたようにも聞きます。

DSC_2306 (1280x848)

私は雨雲を見ていたらこの後も2時間以上は雨が上がりそうにありませんでしたので、午後9時前で帰りのシャトルバスに向かいました。初日記事終わりです。

« おわら風の盆初日(弐) | トップページ | 観光列車「べるもんた」お披露目 »

越中八尾おわら風の盆」カテゴリの記事

コメント

初日レポート、ありがとうございました。
早まる秋雨前線・・・天候が来年以降も心配です。

キハ58さん
風の盆の時期はどうしても台風とぶっかります。今後は台風が大型になって来ると思われるから、来年以降は大変です。雨対策を風の盆も考えていかなければならないと思います。各町の公民館では規模が小さ過ぎて、何にも見れないで帰る方たくさんになります

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おわら風の盆初日(参):

« おわら風の盆初日(弐) | トップページ | 観光列車「べるもんた」お披露目 »