2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 富山は路面電車とトラムの街 | トップページ | 魚津産業フェアが盛況でした  »

2015年10月15日 (木)

初めての皇居・二重橋

9月に北陸新幹線で出掛けました東京日帰り旅の写真が残っておりますので、既に一ケ月が過ぎておりますが記事を続けます。

東京駅に到着してすぐに向かいましたのははとバス乗り場でした。
子供頃に両親と東京観光をした際に乗車して以来のはとバスでした
今回はデジイチは持参はしておりません。コンデジ撮影の写真ばかりです。

Dscn1711_1280x960

最初に向かいましたのは「皇居です。
お恥ずかしい話ですが、この歳になって初めての皇居見学になります。
この日は皇居の中に入れるはずもなく、二重橋の前で記念撮影だけしてまいりました。

外国からのお客様の多いこと・・・そしてバスガイドさんが驚くほど、この日は日本人観光客も多かった

DSCN1710 (1280x960)

バスガイドさんに言われるまま撮影台の上に並んでいましたけど、はとバスで、たまたま一緒になった人達との記念撮影の写真など欲しいわけありませんね

DSCN1712 (1280x960)

皇居外苑にありました【楠木正成(くすのきまさしげ)】の銅像をバスガイドさんに案内で見学しましたけど、この人は何をやられた人物なんだろう。

DSCN1718 (1280x960)

ネットに「楠木正成の銅像が、どうして皇居に置いてあるのだろう」が記事になっていました。記事を読みましたけど・・・よく分からない・・・・続きます。

« 富山は路面電車とトラムの街 | トップページ | 魚津産業フェアが盛況でした  »

県外」カテゴリの記事

コメント

皇居、親しみある厳かさが、好きです。
玉砂利を踏みしめるというのも、一役買っていると思いました。
ほんと、世界中の方が集まるところですね!

キハ58さん
皇居に向かう交差点で信号待ちをしている観光客さんが多くて、信号が青に変わって渡り切れるだろうかの不安さえありました。北陸ではそんなことはありませんね。数年前に出掛けました、ソウルの交差点で同じ気持ちになった記憶がありますね。

こんばんは^^
愛子さまが誕生されたとき、たまたま母と上京中でしたが、
東京在住(といっても、熊本より田舎ですが)の
兄と合流して、お祝いの記帳に出かけたのが、ついこの前の
ような貴重な思い出です

中学校の修学旅行で行ったきりかな?
若い頃、東京に3年住んでいたのに、行ってなかったな?たぶん

ターコイズさん、ありがとうございます。
東京の方が、富山市よりも自然が多いことに驚いてしまいます。その象徴が皇居になります。富山は大自然が郊外にありますので、自然が多いと思われるかも知れませんが、中心市街地には自然が極端に少ない・・・街造りが間違ったと思います。

しゅうちゃんさん
初めてお聞きしたような気がしますが、東京に住んでおられたことがあるのですね。
富山県は県の中心で文化が分かれますので、富山市があります東に住む人は東京や関東の学校へ進学する率が高くなります。西の人達は関西や名古屋、そして東京でしょうか、今でも文化の影響を受けた地区に吸い込まれて行きます。ただ、これは私の時代ですので、今から30年前のことですけどね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初めての皇居・二重橋:

« 富山は路面電車とトラムの街 | トップページ | 魚津産業フェアが盛況でした  »