2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 電鉄魚津駅近くにミラたん神社 | トップページ | 立山が今年一の綺麗さでした »

2016年2月 6日 (土)

笹津駅には誰一人いなかった

「笹津駅」は富山市の南部(旧大沢野町)にありますJR西日本の高山本線にある駅です。ただ高山線を走る特急「ひだ」は笹津駅を全て通過して行きます。(今の時期は50㎝ほど雪があっても良い山沿いです。)

現駅舎は2005年(平成17年)に改築されています。駅前にはロータリを備えた駅前広場がありますよ。ここは「春日温泉郷の玄関にもなりますが、とても静か。温泉客など誰一人おりません。

Dscn3115_1280x960

1975年(昭和50年)までは、廃線になりました富山地鉄の笹津線の終着駅の「地鉄笹津駅」が、現在の笹津駅と同じ構内にあったそうです。

DSCN3107 (1280x960)

 

DSCN3109 (1280x960)

1950年9月に南富山駅 ⇔ 大久保町駅が、1952年8月に大久保町駅 ⇔ 地鉄笹津駅間が笹津線として開業しました南富山駅 ⇔ 地鉄笹津駅間は12.4Kあったそうです。

Dscn3113_1280x960

Dscn3111_1280x960

昭和40年代に入ってモータリゼーションが急速に進行し、1969年には並行する国道41号線の舗装拡幅改良工事が完成し、乗客が激減しました。1975年3月31日限りで富山地鉄の笹津線は廃止されました。

DSCN3108 (1280x960)

駅の側には大きなパーク&ライドの駐車場があるのに誰も使っていない。お昼過ぎの時間だからか誰一人として出会わなかった。高山方面に続く線路が印象的でした。雪があったら良かった。

« 電鉄魚津駅近くにミラたん神社 | トップページ | 立山が今年一の綺麗さでした »

富山市」カテゴリの記事

鉄軌道王国・富山」カテゴリの記事

コメント

八尾駅より南にある駅のようですね。
無人駅の割に立派な駅舎です。
調べたら笹津線、昔は市内線と直通していたみたで路面電車みたいな車両が走っていたみたいですね。

しゅうちゃんさん、ありがとうございます。
私が小学生の頃に廃線となっています。
廃線後は道路が整備され、今では毎日のように車で通っております。
この記事を書くのに、私もネットで調べたのですが、市内電車軌道のようなことが書いてありました。市内電車のような車輛だったのかも知れないですね。幼過ぎて記憶がありません。笹津→八尾→福野→金沢のような壮大な計画もあったそうですよ

在来JR線として唯一富山駅に乗り入れている高山本線・・・山間部への北の入り口を感じます。
のんびりローカル駅に浸るのもいいですね・・・。

キハ58さん、ありがとうございます。
富山駅⇔高山駅にこそ観光列車を走らせるべきと思います。JRの会社が跨る路線ですので順調には行かないと思いますが・・・なんとか。東京から飛騨高山に向かうのに北陸新幹線で富山駅経由は注目するルートだと思います。お帰りは名古屋駅から新幹線を利用すると乗車券は周遊にもなります

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 笹津駅には誰一人いなかった:

» ケノーベルからリンクのご案内(2016/02/07 08:45) [ケノーベル エージェント]
富山市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

« 電鉄魚津駅近くにミラたん神社 | トップページ | 立山が今年一の綺麗さでした »