2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 松川沿いの蕾も大きくなってた | トップページ | 松川沿いの桜が開花です »

2016年3月26日 (土)

『くろワンきっぷ』10周年!

富山地方鉄道の黒部市内区間で『春のくろワンきっぷ』が行われています。
3月12日~4月10日までの土日祝の11日間に限り大人500円で地鉄電車の電鉄石田駅⇔宇奈月温泉駅までが乗り放題になります。

今年で『くろワン』は10周年だそうです。これからも長く続けて欲しいけど・・・今年からは規模が少しだけど小さくなっていました。昨年は黒部市内の地鉄バスも利用可能だったけど、今年は除かれていました

Dscn3464_1280x987

黒部市内では地鉄電車は住宅ギリギリを走っている場所があるんだけど、電車が通過する際には揺れるんだろうね。富山市内の車が騒々しい場所に住んでいるけど、電車が家の横を通る方が怖いような気がするな

DSCN3478 (1280x960)

「電鉄石田駅」に降りてみたけど・・・この近くには石田の海水浴場があって、多分だけど子供の頃(昭和40年代のことだけど)にも電車で出掛けて来てるんだろうなとノスタルジックな思いになってしまったよ

DSCN3476 (1280x960)

当時から比べると、電鉄石田駅の近くには新しい住宅街が完成しているけど・・・通勤・通学の時間に見たわけじゃないけど、地鉄電車を利用する人は少ないだろうね

DSCN3477 (1280x960)

 

DSCN3479 (1280x960)

黒部市と魚津市の市街地の真ん中に位置しているから、どちらの街にも地鉄電車で出掛け易い便利な地区のように感じるけど・・・公共交通を利用する意識が薄いのだろうね
その前に電鉄石田駅までのバスが1日に5本は考えないとね。

« 松川沿いの蕾も大きくなってた | トップページ | 松川沿いの桜が開花です »

黒部市」カテゴリの記事

コメント

西魚津駅に負けない雰囲気の駅です。
走る博物館・地鉄、健在ですね!

さすが富山地鉄さん。
サービスも駅舎もホームも趣きがありますね。

キハ58さん
西魚津駅には敵いません。この駅舎は三角屋根が特徴的ですが2階があるのでしょうね。地鉄の駅には他にも木造2階建ての駅舎が残っていますが駅員さんが泊まっていた時代があるのかも知れないですね。

しゅうちゃんさん
地鉄さんの「くろワンきっぷ」は良い企画だと思います。今年で10周年ですが、昨年、この企画は全国表彰されております。地鉄電車を利用した地域の活性化に貢献しているのが理由だそうです。でも地鉄電車で各駅を周ろうと思いますが・・・電車の本数が少な過ぎます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『くろワンきっぷ』10周年!:

» ケノーベルからリンクのご案内(2016/03/27 08:45) [ケノーベル エージェント]
富山市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

« 松川沿いの蕾も大きくなってた | トップページ | 松川沿いの桜が開花です »