2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ

« おおてビオマルシェと千石町ライブ | トップページ | 『さかな屋撰鮮』間もなくオープン »

2016年7月 2日 (土)

立山町『みらいぶ』は素敵な建物だった

富山市の東側に隣接しますのが「立山町」で人口は26000人ほどです
平成24年に立山町の中心部に富山地方鉄道立山線の五百石駅が一階に入居?する複合施設の立山町元気交流ステーション『みらいぶ』が整備されました。

当時、町長さんが「賑わいの拠点になるよう整備した。」とコメントしてたけど・・もう4年経っていたのに驚きました。さて賑わいは生まれたでしょうか。

Cameringo_20160611_171035_1280x960

当時、立山町に住んでいる義理の姉から「立山町に大きな建物ができたから見学に来ない。」と誘われました・・・余程、珍しくて自慢したいのだと思いました

cameringo_20160611_170017 (960x1280)

富山市の中心市街地に住んでいますので、我が家の周囲には大きな建物が結構ありますので、私は丁重に遠慮させて頂きました

cameringo_20160611_170151 (1280x960)

見学に出掛けて行った奥さんが「3階建ての建物だった。」と笑っていたのを憶えております

cameringo_20160611_165818 (1280x960)

cameringo_20160611_165954 (1280x960)

先日初めて見学しましたら4階建ての大きな建物でした。駅の東西を地下通路で結ぶ造りになっていたのには驚きました。立山町では唯一の地下通路だと思います

cameringo_20160611_165640 (1280x960)

併設されている駐車場は入庫から4時間まで無料で、そのあとは4時間毎に100円と信じられないような金額設定です

cameringo_20160611_165717 (1280x960)

『みらいぶ』には立山町の福祉課・保健センターや立山町社会福祉協議会、町立図書館や交流センターも入っています・・・電車の駅よりもこちらが中心かも知れません

« おおてビオマルシェと千石町ライブ | トップページ | 『さかな屋撰鮮』間もなくオープン »

上市町・立山町・舟橋村」カテゴリの記事

コメント

公共施設のですから、いくら駅前といっても、その位の設定が妥当かと思いますが?。
野菜の名前が付いた駐車は、珍しいですね。

しゅうちゃんさん
私気が付いていたのに書きませんでした。
「かぼちゃ」「にんじん」「だいこん」が駐車場の名前に付けられているのは恥ずかしいように感じてました。富山地鉄の電車にダイコン電車とカボチャ電車はありますが、ニンジン電車はありません。立山町の特産品でもありませんでした

この金額設定でしたら、ここに車を止めてパーク&ライドで通勤や買い物に出掛けたらと思うのですが・・・そんなことは誰も考えないような車生活地域になります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 立山町『みらいぶ』は素敵な建物だった:

» ケノーベルからリンクのご案内(2016/07/03 08:45) [ケノーベル エージェント]
富山市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

« おおてビオマルシェと千石町ライブ | トップページ | 『さかな屋撰鮮』間もなくオープン »