2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ

« 富山のポケモン聖地は環水公園 | トップページ | 富山駅前の通路でビアガーデン »

2016年8月 2日 (火)

富山の花火は鎮魂と平和への願い

今年も8月1日に「北日本新聞納涼花火大会」が開催されました。
富山市の花火はイベントではありません。1945年8月2日未明の富山大空襲の犠牲者への鎮魂と平和への願いを込め、2年後の1947年から毎年8月1日に開催し今年で70回目を迎えました。

今年は県立近代美術館があります城南公園より花火を見ておりました。花火見物の家族連れが200人近く来ておられたでしょうか。コンデジでの撮影です。

Dscn4042_1280x960

富山大空襲では3千人近くが亡くなっておられます。原爆が落とされた広島、長崎に次ぐ被害は富山市だったことはあまり知られておりません

『富山大空襲を語り継ぐ』・・・富山に生まれた私達が後の世代に伝える努力をしていかないといけない。うちのJr君にまず伝えたいと思います

Dscn4040_1280x960

« 富山のポケモン聖地は環水公園 | トップページ | 富山駅前の通路でビアガーデン »

富山市中心市街地」カテゴリの記事

コメント

素敵な写真です!
鎮魂の花火なのですね・・・大輪の花と音、天国に届いたでしょうか。

長岡の花火も長岡空襲からの復興祈願のためで、毎年8月2・3日固定で打上げられています。
2枚目の写真、雰囲気が出ていていいですね。

キハ58さん
新聞に書いてありましたが、「既に戦争があったことすら知らない子供達が多い。」そうです。後世に伝えて行くことはとても難しいことだと思います。やがて戦争経験者が誰もおられなくなる時がやって来ます。
今日、内閣改造がありましたが・・・憲法の見直しは本当に必要なんでしょうか。稲田防衛大臣で大丈夫でしょうか・・・すでに中国は難色を示しているようです。

しゅうちゃんさん
事前に空襲があることを知らせる紙チラシがまかれていたそうですが、西からやって来たB29は空襲警報を出していた富山市の上空を通り過ぎ、長岡市へと向かいました。富山の人達は「富山市は今日は助かった。」との意識があって、その日の人的な被害を大きくしたのかも知れません。そうではなく長岡へ焼夷弾を落したB29が次は富山へと焼夷弾を落しに戻って来ました。
この日はアメリカの何かの記念日だったことと、富山市の不二越が武器を製造していたことで徹底的にやられたそうです。

いつも楽しみに見てます。広島長崎に次ぐ被害とありますが、20年8月では、という限定が洩れているのではないでしょうか?東京の被害者数は膨大ですし。

キタヤマさん、ありがとうございます。
新聞に書いてあったのですが、考えみると東京などは確かに大きな被害が出ていますよね。
富山空襲は市街地の「消失率が99.5%だった。」・・・これかも知れないですね。
砺波市の高齢の方の話しを聞いたことがありますが、「砺波から見た富山が真っ赤だった。」と聞いたことがあります。

今年はどこにも花火を見に行ってませんが、庄川の橋の上を車で会社帰りに通った時に遠目で富山の花火が見えていたのが唯一見た花火です。
コンデジでもきれいに撮れてますね。

おっぺらさん
富山はいろんな地域で花火を上げ過ぎていると思います。富山市だけでも、5カ所以上ではないでしょうか。さらには環水公園では年に何回も打ち上げています。
もう少し合同にして、花火の数を集めれば長岡のような大きな花火大会が開催できるのにと・・・東と西で大きな花火大会一カ所づつ夏に開催して・・・でも各地域の思いがあるから難しいでしょうね。
花火はその日だけの観光だから大きな経済効果にはならないですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富山の花火は鎮魂と平和への願い:

» ケノーベルからリンクのご案内(2016/08/03 08:46) [ケノーベル エージェント]
富山市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

« 富山のポケモン聖地は環水公園 | トップページ | 富山駅前の通路でビアガーデン »