2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ

« 最初の積雪で10㎝積もりました | トップページ | 糸魚川の火災にお見舞い申し上げます »

2016年12月20日 (火)

富山市役所「立山あおぐ特等席」

12月19日は市街地からも立山連峰が綺麗に見える晴天となりました。
立山が綺麗に見えるのを確認してから向かったのは富山市役所の展望塔です

Dscn4792_1024x768

展望階に向かうエレベーターの中で一緒になったのは、市の幹部の方が案内する白人の外国からのお客様でした。

DSCN4783 (1024x768)

立山連峰を見た初老の男性の言葉は分かりませんでしたが・・・・手を広げたジャスチャーが感動を語っていました。

DSCN4784 (1024x768)

近くでは高齢の地元のお嬢様達が立山連峰を見ながら「富山はいい所だよ。」と話しておられたよ。

DSCN4794 (1024x768)

この景色こそ、県外からのお客様に見て頂きたい「立山あおぐ特等席」・・・富山の自慢の風景です

« 最初の積雪で10㎝積もりました | トップページ | 糸魚川の火災にお見舞い申し上げます »

富山市中心市街地」カテゴリの記事

コメント

「おわら風の盆」の時期に訪ねた時は、こんなに綺麗に見えませんでした。
やはり、冬の晴れ間が一番かもしれませんね。

こんばんは。
まさに特等席ですね。
昨日の夕方のニュースで展望台のことを放送していました。
こちらにある双眼鏡もしくは望遠鏡(どちらでしょうか?)にデジカメを付けて
デジタルスコープのようにして雄山神社や薬師岳の山小屋を写していました。
スマートフォンのほうがきれいに撮れるそうです。
いつか晴れた日に試してみたいです。

しゅうちゃんさん
温暖化の影響でしょうか、2月中頃から3月初めの春のような良い天気の日が12月にやって来ました。今年は雪が多いようなイメージでおりましたが、今週末には最高気温が19℃になる日がありまして、ホワイトクリスマスにはなりません。
温暖化が進んで行きますと、やがて農作物のできる限界線が変わって来ることでしょうね。さらには富山のブランド魚・氷見ブリもやがては秋田沖で捕れる時代が来るかも知れないですね。

morimoridxさん
こんばんは、望遠鏡を使った巧みな技術で私も一度撮影して頂いたことがあります。
その時はコンパクトデジカメでした。信じられないくらいにアップの写真になりました。
富山市から委託を受けた観光ボランティアの男性の方ですね。この日もおられましたよ。彼の得意技はスマホが一番良いと言っていました。

特等席でなく、超特等席です!
ほんと、素晴らしい!!

最高の視界だったようですね。
俺の立ったあの日の展望台を思い出します!

キハ58さん
ここの特等席は地上からたったの70mしかありません。
東京の高層ビルに比べますと半分・・・もしくは3分の1程度かも知れません。
もう少し高くすれば尚、立山連峰が見やすくなるのにと思ってしまいますが、この高さは市街地の建物の後ろに見える立山連峰のバランスと計算されているのでしょうね。
実は立山連峰側に25階建てのタワーマンションが建設に入っていますので数年後には・・・景観に影響が出て来るかも知れないです

でんでん大将さん、ありがとうございます。
富山に研修で来県いただいた際に展望台からの眺めをご覧いただきましたね。
この眺めで私は80点ではないかと思います。2月頃のキリリと寒い日の澄んだ景色に比べますとマイナス20点でしょか。贅沢かも知れませんが、残念ながら山の稜線がクッキリと見えていませんでした。どうぞ来年もよろしくお願いいたします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富山市役所「立山あおぐ特等席」:

» ケノーベルからリンクのご案内(2016/12/21 08:47) [ケノーベル エージェント]
富山市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

« 最初の積雪で10㎝積もりました | トップページ | 糸魚川の火災にお見舞い申し上げます »